History of popkechupki

今の名前である「popkechupki(あたたかなこもれび)」は生まれたばかりのまだ新しい名前です。マインクラフトを始めてもう3年目を迎えることになりますが、時々名前を変えつつマインクラフトPEを中心にして様々なことに挑戦してきました。ここでは非常にざっくりとですが今までどのような活動をしてきたか。そして今何をしているかを紹介します。

  • 2015年
    • 5月
    • マインクラフトPEを買ってすぐに始めたマルチプレイで最初から遊んでいたMisoServerPEが閉鎖され、いくつかの困難を乗り越え「TAIYOUserver」を建てる。しかし同時期にできた「kurukuru server」が人気になり、TAIYOUserverはkurukuru serverの権限者が集まる場所になっていた。ほとんど誰も来なかった。

    • 10月
    • 元々共同でサーバーを建てる予定だったkurukuru serverのsyuntaさんと再び共同でのサーバー設立を計画する。
      自作プラグインをサーバーに導入するようになる。

    • 12月
    • kurukuru serverとの統合が確定し、TAIYOUserver廃止。次の文章で締めくくられた。「非常に突然で勝手な判断ですが当サーバーは明日、12月20日をもちまして閉鎖いたします。理由としては、当初のサーバーの目的から大きく外れた運営をしてしまい、非常に複雑でわかりにくいシステムを構築してしまったことや管理が行き届いていないことなどです。サーバー発足当時10人程度だったユーザー数も現在は100倍の1000人以上まで増加いたしました。一人で管理することが難しく皆様にご迷惑をおかけしていると判断したためです。当サーバーを引き継いだ形でのサーバー運営は考えてはおりますが、今までとは一変したサーバーになると思うのでお知らせはしません。最後に当サーバーで遊んでくださった皆様に感謝の言葉を申し上げ、閉鎖のお知らせといたします。一年という短い間でしたがありがとうございました。」

  • 2016年
    • 1月
    • 「2sMisoServer」のWikiが公開される。

    • 2月
    • サーバーを公開。この時から宅鯖ではなくVPSを使い始める。コンビニ支払いのバグを見つけるというちょっとしたトラブルも。

    • 2月~6月
    • このころの情報はあまり詳しく示されていない。しかし、この期間に2sMisoServerは閉鎖され、現在運営中の「CosmoSunriseServer」が建てられた。

    • 9月
    • Comorevi Diaryを作成。現在もときどき更新している。これまでにも2つブログを作っていたが、このブログが一番長く続いている。

  • 2017年
    • 5月
    • CosmoSunriseServerの2年目を迎えるにあたり、「CoSSe Year2 project」を発表。今現在も準備が進められている。

    • 10月
    • CosmoSunriseServerオープンベータを開始。MCPE1.2への対応が間に合わずサーバーを訪れた人はまばらだった。

    • 11月
    • CosmoSunriseServerをMCPE1.2に対応させ再びオープンベータを始める。

  • 2018年
    • 4月
    • JupiterDevelopmentTeamのリーダーをいつ氏より譲り受ける。

      運営していたMCBE生活鯖、CosmoSunriseServerを無期限休止。

    • 6月
    • PMMPのプラグイン依頼作成を開始(4件)